2020.03.04

おいらせ町鶉久保「HOMA-SANCTUARYⅡ WOOD」

完成

投稿日:2020/06/26

完成しました

NTOWNの7棟目が完成しました。外壁に木の外壁を採用した、斬新なデザインのWOODは外も中も木の素材をふんだんに使って、木の質感や温もりを存分に感じられる1棟です。とくにリビングのウエスタンレッドシダーの大きな壁は見ごたえ抜群です。床はオークの無垢の床。そして天井までの高さのある幅2.5mのオークの大きな引戸も見ごたえあります。美しい木目に囲まれたリビングで木の温もりを感じながらくつろげます。そして2階には3畳の広さのバルコニー。寝室が3部屋もあり、そのほかにも使い方いろいろの5畳のフリースペース。見た目もよくて、暮らしていても心地よい1棟が完成しました。


投稿日:2020/05/14

壁紙貼りが終わりました

内装工事が進み、壁紙貼りが終わりました。壁紙も色や模様がたくさんありますが、白一色の壁紙もシンプルで清潔感があっていいです。この壁紙は表面がウレタンコートされているので、傷がつきにくく、汚れが落ちやすい壁紙です。物がぶつかった時などに起こりやすい剥がれなども軽減する表面強化性能が高い壁紙です。天井に大きい1枚を貼る時は、2人以上いないと大変です。棚があるので貼りづらそうですが、クロス屋さんはそんな狭い場所や、手が届きにくい場所など、どんな場所でも貼っていきます。しわにならないよう空気を抜いていき、重なる部分をヘラを当ててカットしていきます。そして最後にローラーで圧着して仕上げます。みごとな二人の連携で天井の大きな壁紙があっという間に貼り終わりました。

投稿日:2020/04/23

外壁貼りが終わりました

外壁工事が終わりました。玄関のある南面と、その反対側の北面はインパクト大の木の外壁です。同じ長さのものを貼るのではなく、レンガ張りのように互い違いになるように貼っていきます。よって1枚1枚長さが違うのです。「次〇センチで切ってー!」と切る人と貼る人の声が飛び交います。長物を貼る時は3人がかりで、足場の3段に分かれて貼っていきます。連携もばっちりです。完成するとやはりインパクトの大きさに圧倒されます。


投稿日:2020/04/02

建方が終わりました

だんだん暖かくなってきた3月下旬の良く晴れた1日、建方が行われました。柱や梁は図面通りの寸法に事前にカットされて現場に来るので、現場で木材を加工する手間がないので、1日で一気に2階の屋根まで組み上げります。さらに柱や梁などの接続部は金属のピンを打ち込んで接続する金物工法を採用しているので、それも早く組みあがる要因のひとつです。もちろん早いだけではなく、高精度で強度もしっかりしてます。このWOOD(ウッド)は屋根の棟部分が高いのが特徴です。建方の時点でもかなり迫力が感じられます。


投稿日:2020/03/04

着工しました

おいらせ町鶉久保分譲地の7棟目が着工しました。今回建築する建物プランWOOD(ウッド)は玄関のある南面と北面がすべて木目が美しい外壁でインパクトのある斬新なデザインです。現場の方は基礎工事が進んでおり、コンクリートの打設が終わりました。道路から目立つところに建っているので、これからどんどん形になっていくのが楽しみです。