2019.10.21

十和田市「HOMA-SANCTUARYⅡ」第六棟目建築実況

建築中

投稿日:2019/11/12

建方が終わりました

HOMAで採用している金物工法で組んでいきます。

金物工法は木材に事前に埋め込まれた金具を専用のドリフトピンで接続していきます。この工法ですと高精度に早く安全に施工できます。

平屋の場合午前中であっというまに屋根まで組みあがります。

それ以外にも金物工法は木材の耐力がアップするなどたくさんのメリットがありますので、詳しくはこちら
【耐震性能:金物工法】


投稿日:2019/10/31

基礎のコンクリート打設が終わりました

基礎のコンクリート打設が終わりました。

「基礎」とは文字通り住宅の基本であり、建物の足元を支える重要な部分です。

家の荷重を地盤に均一に伝えるための構造を担う、重要な役割です。

そして家の荷重を均一に地盤に伝えるためには、基礎の底盤部は平らで均一な高さに仕上げなければなりません。

底盤部は柄が長いトンボという道具を使って均しています。これはかなり熟練の腕が必要な作業です。

まさに職人技できれいに平らに均されています。


投稿日:2019/10/21

着工しました

十和田市でHOMA第六棟目が着工いたしました。

基礎の掘削が終わり、掘削した地盤面は土が柔らかいので、基礎コンクリートが沈下や傾きを起こさないように砕石を敷き、締め固めます。

さらにその砕石の上に、地面から上がってくる湿気を基礎コンクリートへ伝達させないために防湿シートを敷きます。

そのうち基礎の下に隠れてしまう砕石や透湿防水シートですが、見えないところで家を支える役目を担っています。