2020.01.27

六戸町「HOMA-SANCTUARYⅡ」noble 建築実況

完成

投稿日:2020/06/11

完成しました

完成しました。今回建築されたnobleは、nobleの基本の建物プランを大幅にアレンジしたプレミアムプランです。黒を基調とした外観に、木目の美しい木の外壁が映えるシンプルモダンなデザインです。内装にも木の素材があちらこちらに使われて、床にはオークの無垢のフローリング。リビングの壁と天井にはウエスタンレッドシダーの無垢板が使われていて、広くて開放感があり、なんとも落ち着く空間です。そして大きな棚のある広いガレージ。友達集めてのバーベキューや、趣味で車いじりなどいろいろ出来そうです。平屋なのにリビング以外にも部屋が4つもあり、さらに収納力豊富な4.5畳のウォークインクローゼット。とにかく贅沢な1棟が完成しました。

投稿日:2020/03/04

外壁貼りが終わりました

外壁貼りが終わりました。外壁は黒いシンプルな金属の外壁です。金属なのでツルっとした質感で、表面にはフッ素樹脂塗装が施されているので、汚れが付きにくく、黒なのでさらに汚れが目立たなく、いつまでもキレイな状態を維持できます。フッ素樹脂塗装には遮熱効果もあり、夏のきびしい日射を反射してくれるので、外壁から室内に伝わる熱を低減します。さらに厚さ15ミリという薄さにもかかわらず、中に断熱材が入っているので、夏も冬も快適に過ごせる優れものです。


投稿日:2020/02/22

壁・天井の断熱工事が終わりました

壁・天井の断熱工事が終わりました。弊社で採用している断熱材は吹付硬質ウレタンフォームです。厚みを取りやすい天井は性能は多少落ちるが安価な白い色のウレタンフォームで200mmの厚さで施工。厚みが取りづらい壁は、天井のものよりは高価だが性能の良いピンク色のウレタンフォームを75mmの厚さで施工しています。断熱性能の良いものを分厚く施工出来れば理想的なんですが、コスト面もしっかり考慮し、適材適所で費用対効果が良いもの厳選し、2種類のウレタンフォームを使い分けています。


投稿日:2020/02/18

建方が終わりました

建方が終わりました。今では図面通りの寸法にカットされた木材が現場に運ばれて来て、さらに木材の中に接続する金物が埋め込まれているため、柱や梁を組むのが簡単になりました。非常にスピーディーであっというまに屋根までかかります。早いだけではなく、施工精度も非常によく、木材の継手のための掘り込みも少ないので、木材の強度を落とすことなく組めるので耐震性にも優れています。金物工法をさらに詳しくはこちら【耐震性能:金物工法】


投稿日:2020/02/05

基礎工事が終わりました

基礎工事が終わりました。弊社で採用している基礎は耐圧盤式グリッドポスト基礎工法です。内部立上りの基礎梁に変わって、工場で作ったコンクリートブロックを設置することで施工性の向上及び工期短縮を図ります。仕切られない床下空間が実現できる為、床下の空気循環性が向上し、結露によるカビの発生や、土台の腐朽を防ぐことができ、耐久性にも優れています。見るからに仕切りがない分床下の空気の循環は良さそうです。


投稿日:2020/01/27

着工しました

六戸町に新たに着工したのは、HOMAで人気のプランのnobleで、黒を基調とした外観に大きなガレージがあるのが特徴です。

ただいま基礎工事が進行中です。基礎の配筋が終わり、基礎の底盤部のコンクリートを打設を行いました。打設したコンクリートがある程度固まってから、コンクリートの上に直接乗って綺麗に平に均していきます。すべて同じ高さになるように、隣で均している人と同じ高さになるように連携して均していきます。まさに職人達のなせる技です。